師走ですが頭の中は春です。

d0087849_8501342.jpg
予定よりも少々遅れ気味ではありますが
受注会でオーダー頂きました洋服たちは
毎日せっせと佐川さんが配達してくれています。

この寒波の中、本当に大変なお仕事ですね。。。

わたしはと言うと、温かいアトリエでぬくぬくと
(本当はホコリが舞い散る中、寒くて換気もできずゴホゴホしながら)
ミシンを踏みつつ、同時にテキスタイルの方を進めておりまして。

進行中のテキスタイルは春夏に向けて作っているので
窓の外は雪景色だけど頭の中は春。

暑い夏に冬モノをイメージするよりも、
寒い冬に夏モノをイメージする方が得意です。

あ~早く冬が来ないかな。。。と思うことはできないけど
あ~早く春が来ないかな。。。とは全力で思っているから。

テキスタイル制作というのは本当に奥が深い。
前回あの方法でやったから今回も!とは行かない。
柄次第で型の数も変わるし、色次第でも型の数が変わる。
型1版作るのに数万円。
例えば一つのデザインに3色使えば型も×3版作る。
だからといって2色にしたら型も×2版ではない。
もちろんそゆう場合もあるけど、柄次第。
今作っている柄は2色だけど、柄とグランド(地の色)の
色関係で型の版数が変わる。
柄よりも濃い色のグランド。
柄よりも薄い色のグランド。
やりたい配色が上記の両方になってしまった場合は4版作る。
コストも大幅に上がります。

いかにリスクの低い柄を作り
綺麗な方法で
低コストで
妥協しないテキスタイルを作るか。

頭の中はそのことばかりの状態で
今日は息子の二者面談。

▲fktkホームページ
http://fukateaka.com
[PR]
by fukateaka | 2014-12-19 09:31 | fktk*Textile