新作パターンone sleeve pocketシリーズのご紹介です。
右袖に遊び心の小さなポケットを付けた2種類のカットソーアイテムです。

one sleeve pocket カーディガン
女性らしく着られるラグランスリーブのカーディガンです。

d0087849_9125342.jpg

見た目はスッキリとしたコンパクトなデザインですが、着心地は意外とゆったりなんです。
今回はジャケットのようにアウター風にも着られますよ~というのをお伝えしたくてしっかりとした生地でサンプルを作りました。
これからの季節には少しシャリ感のあるやや薄手素材で作ると日焼け防止に役立つと思います。
Tシャツの上からさらりと着られるカーディガン。あると便利ですね~
d0087849_9133579.jpg



one sleeve pocket プルオーバー
こちらは夏に大活躍してくれるアイテムです。
d0087849_9142328.jpg

1枚でも着られる開きすぎない衿ぐりにしました。

d0087849_916824.jpgd0087849_9151765.jpg


シャツとのバランスも良いのでオールシーズン楽しめます。

d0087849_9502569.jpg


新作パターンの発送は5/26からスタートです。

▼fktkホームページ
http://fukateaka.com

▼fktkONLINE STORE
http://fktk-store.com/
[PR]
# by fukateaka | 2016-05-19 09:58 | fktk
d0087849_11175120.jpg

atelier shop OPEN DAYのご案内

4月23日(土)10:30~17:00
4月24日(日)10:30~16:00

When?
必ず事前にチェックしてからお越し下さい。

24日(日)は16:00 closeとなりますのでお気を付け下さい。

今回のpickup商品はLINENアンティークストライプのPull op
kinari / indigo の2色展開です。

d0087849_11132656.jpg

この生地はfktkのアトリエにストックしてある生地を見掛けたお客様が一目惚れし、生地売りを熱望されたのを切っ掛けに先日生地販売を行いました。
あっという間に売り切れてしまい、現在はメーカーにも在庫が無く、セミオーダー用に確保しているアトリエの在庫のみとなっております為、お仕立てできる数に限りがございます。ご了承下さい。

私自身も一目惚れして昨年仕入れたもので、生産もそんなに頻繁ではない貴重な生地なので、この素材に合うパターンが作れた時にハサミを入れようと思い温めていたのです。
そしてPull opのパターンが完成した時に、いよいよこの生地の出番かもしれないと。
ワクワクしながらカタチにしてみました。仕上がったワンピースはそれはもうお気に入り。
着ては洗って、着ては洗ってを繰り返しているうちに気付いたのですが、シワが気にならない。
気にならないというか自然なんです。
くったりの中にある自然なシワ感がたまらないんだと思います。
それがお客様にも伝わっているのか、このワンピースを着てお店に立つ日は必ず「この生地は販売してないですか?この生地でのオーダーは可能ですか?」と聞かれるようになりました。

オーダーは S/M/L 丸襟or角衿 半袖or長袖 の組み合わせが可能です。
ボタンも色々ご用意しております。
生地販売はindigo/2mのカット生地が1点だけございます。アトリエにて販売いたします。

廃盤ではないので、またオンラインショップの方にも補充ができると思います。

そして、新作パターンも2種類のアイテムが完成間近です。
お楽しみに!

▼fktkホームページ
http://fukateaka.com

▼fktkONLINE STORE
http://fktk-store.com/
[PR]
# by fukateaka | 2016-04-22 11:57 | atelier shop
d0087849_13404136.jpg

真っ白なシャツが映える季節。
当店でも近頃はスタンダードシャツ、まるえりブラウス、Pull shirtのパターンが人気です。

そんな訳で、シャツ、ブラウスにお勧めな10mmサイズのシェルボタンを新たにご用意しました。
白蝶貝/高瀬貝/茶蝶貝/黒蝶貝 それぞれ違った魅力のある素材です。

シェルボタンは海で採取されるものと、湖などで採取されるものがあります。
fktkで取り扱っている白蝶貝/高瀬貝/茶蝶貝/黒蝶貝は海で採取した貝を原料にしたボタンです。

白蝶貝ボタン
d0087849_13362498.jpg
d0087849_13373733.jpg

fktkがお勧めする4種類のシェルの中で白蝶貝はお値段が若干高くなっております。
白蝶貝はシェルボタンの中で最高級の素材として宝石と同じように大切にされています。
手触りは滑らかでエレガントな輝きがあります。
そして、他のシェルに比べ採取できる原材料の量が圧倒的に少ないのです。
白いシャツに良く映えます。

高瀬貝/茶蝶貝/黒蝶貝
d0087849_140056.jpg
アパレルで良く使われいるのは白蝶貝に似た白色の高瀬貝です。
高瀬貝の魅力は耐久性と価格のバランスの良さです。
白蝶貝のような深い輝きとは異なりますが、虹色に輝く美しいシェルです。
オックスやブロードのシャツに良く映えます。

茶蝶貝は世界各地の熱帯・亜熱帯海域に生息するマベ貝が原料で、マベ真珠の母貝です。
温かみのある柔らかな茶系で虹色の輝きが美しいシェルです。
ニット系の柔らかな雰囲気のお洋服にもおすすめです。

黒蝶貝は南洋黒真珠の母貝です。
真っ黒ではなく、シルバーや緑の光を帯びた独特な輝きがあります。
白いシャツにはアクセントになり、濃いめのシャツには高級感や大人っぽさが出ます。

d0087849_14423189.jpg


小さな10mmのボタンですが今回の商品はデザインが微妙に異なり、その違いは洋服に縫い付けられた時に全く違って見えてきます。
お洋服のデザインやお色、素材に合ったボタンがみつかりますように。

新商品の10mmシェルボタン



▼fktkホームページ
http://fukateaka.com

▼fktkONLINE STORE
http://fktk-store.com/
[PR]
# by fukateaka | 2016-04-05 14:46 | 手しごと
atelier shop OPEN DAYのご案内

4月1日(金)10:30~17:00
4月2日(土)10:30~17:00

When?
必ず事前にチェックしてからお越し下さい。

新たな商品はコットン100%のブロード素材/まるえりブラウスをご用意しております。
ご試着可能なサンプルはホワイトとボトルグリーンの2色ですが
カラーバリエーション豊富な100色以上の中から素材をお選び頂けます。
d0087849_15203422.jpg


Pull shirt / Pull op も半袖バージョンのサンプルが少しずつですが仕上がっております。
只今オーダーからお渡しまで1~2ヶ月程お待ち頂いておりますので、夏モノはお早めにどうぞ!

d0087849_15254186.jpg



▼fktkホームページ
http://fukateaka.com

▼fktkONLINE STORE
http://fktk-store.com/
[PR]
# by fukateaka | 2016-03-31 15:27 | atelier shop
d0087849_10562959.jpg


わたしには3つ年上の兄がいます。
小学生の頃は学校で使う色々な道具がお下がりでした。
そろばん。スキー道具。色々です。
性別が違うと道具の色も違うので、その道具を使う時間はあまり好きではなかったのだ。
モノをポンポン与えてくれる親ではなかったので、仕方なく使っていました。

でもひとつだけ、絶対にお下がりはいやだ。と親に頼み込んで買ってもらった道具があります。
裁縫道具。
当時、うちのタマしりませんかが流行っていたので、学校注文の裁縫道具は男の子はポチ。女の子はタマの裁縫セットでした。懐かしいな~

でもこれが欲しい訳ではなくて、ボックスから針・糸・ピンクッション・はさみ・物差し・リッパーなどなど全部自分で自分だけのオリジナル裁縫箱を作りたかったのだ。
まだ一度も縫い物なんてしたこと無かったのに。。。

私のソーイング好きは母譲りなので、その時の母はニコニコで任せとけ!って感じで手芸屋さんに連れて行ってくれました。

あれも必要だよ。これもだね。これはまだ使わないだろうけどあると便利だよ!
お母さん、これは?! それは。。。編み棒。いらないよ。
あんたそんなに糸沢山いらないから!赤・黒・白で十分!
やだやだピンクも緑も黄色も欲しい!!

なんて言いながら夢中で選んだ風景を今でも覚えているのだ。
雑貨屋さんで購入した缶BOXはソーイング用でもなんでもないので、仕切りもなく、ガチャガチャとした私だけの裁縫箱が完成。笑

おかげで家庭科の授業が楽しくて大好きな時間でした。
その時買い過ぎた糸。これがダルマの手縫い糸。
この糸も道具も全て服飾の学校へ入学する時に持って上京しました。

きっとみなさんの懐かしい裁縫箱にもダルマがいるのでは?!と思います。

そんなわたしの原点のだるまがfktk ONLINE STOREを楽しませてくれています。
ダルマ家庭糸の新ブランドDARUMA THRED。

▼fktkホームページ
http://fukateaka.com

▼fktkONLINE STORE
http://fktk-store.com/
[PR]
# by fukateaka | 2016-02-08 13:26 | fktk