カテゴリ:手しごと( 22 )

d0087849_13404136.jpg

真っ白なシャツが映える季節。
当店でも近頃はスタンダードシャツ、まるえりブラウス、Pull shirtのパターンが人気です。

そんな訳で、シャツ、ブラウスにお勧めな10mmサイズのシェルボタンを新たにご用意しました。
白蝶貝/高瀬貝/茶蝶貝/黒蝶貝 それぞれ違った魅力のある素材です。

シェルボタンは海で採取されるものと、湖などで採取されるものがあります。
fktkで取り扱っている白蝶貝/高瀬貝/茶蝶貝/黒蝶貝は海で採取した貝を原料にしたボタンです。

白蝶貝ボタン
d0087849_13362498.jpg
d0087849_13373733.jpg

fktkがお勧めする4種類のシェルの中で白蝶貝はお値段が若干高くなっております。
白蝶貝はシェルボタンの中で最高級の素材として宝石と同じように大切にされています。
手触りは滑らかでエレガントな輝きがあります。
そして、他のシェルに比べ採取できる原材料の量が圧倒的に少ないのです。
白いシャツに良く映えます。

高瀬貝/茶蝶貝/黒蝶貝
d0087849_140056.jpg
アパレルで良く使われいるのは白蝶貝に似た白色の高瀬貝です。
高瀬貝の魅力は耐久性と価格のバランスの良さです。
白蝶貝のような深い輝きとは異なりますが、虹色に輝く美しいシェルです。
オックスやブロードのシャツに良く映えます。

茶蝶貝は世界各地の熱帯・亜熱帯海域に生息するマベ貝が原料で、マベ真珠の母貝です。
温かみのある柔らかな茶系で虹色の輝きが美しいシェルです。
ニット系の柔らかな雰囲気のお洋服にもおすすめです。

黒蝶貝は南洋黒真珠の母貝です。
真っ黒ではなく、シルバーや緑の光を帯びた独特な輝きがあります。
白いシャツにはアクセントになり、濃いめのシャツには高級感や大人っぽさが出ます。

d0087849_14423189.jpg


小さな10mmのボタンですが今回の商品はデザインが微妙に異なり、その違いは洋服に縫い付けられた時に全く違って見えてきます。
お洋服のデザインやお色、素材に合ったボタンがみつかりますように。

新商品の10mmシェルボタン



▼fktkホームページ
http://fukateaka.com

▼fktkONLINE STORE
http://fktk-store.com/
[PR]
by fukateaka | 2016-04-05 14:46 | 手しごと
d0087849_923167.jpg

ひたすら”ほっこりミトン

▼fktkホームページ
http://fukateaka.com

▼fktkONLINE STORE
http://fktk-store.com/
[PR]
by fukateaka | 2016-01-15 09:30 | 手しごと
アンクルタイドパンツが新しくなりました!
より履き心地良く、仕立てやすく。
更にメンズとキッズサイズを追加し、ファミリーでお楽しみ頂けるようになりました。
d0087849_972572.jpg


そもそもレディースのみのS/M/Lサイズ展開だったこのパンツ。
履いていると家族や知人に度々褒められるのだ。

「そのパンツ、デニム?デニムなのに裾絞れるの?可愛いな~」
「ワンピースに合わせても可愛いね!」

とか。

「そのパンツ動やすそう!ヨガに履いて行きたいな!」
「スポーツジムに通いはじめたんだけど、それニットでも作れる?!」
「アウトドアにいいね!」

とか。

旦那はん「オレ、そうゆうの欲しい。メンズ作ってよ」

わたし自身、履き心地が気に入っていて素材を変えながら春夏秋冬と履き続けてきたので
色んな声が集まってきたのだ。

で、リクエストをまとめると、ウエストの作りを改善する必要があるなと判断。
旧アンクルはウエスト大き目の作りで、ウエストをヒモで絞って腰で履くタイプ。
使用素材は薄手~普通地、ギリギリ中厚までといった感じに限っていて、
サスペンダーなんかを合わせると可愛いデザインだった。


d0087849_9335799.jpg


試しにニット生地で作ってみたのだけど、ウエスト周りが動きにくいのだ。
履き心地が悪い。でもシルエット的にはピッタリだ。

そんなこんなでリニューアル。

柔らかいふわふわしたリネン生地でナチュラルな雰囲気にできたり。
デニムやチノ素材でカジュアルにも。
そして、ニット生地でスポーツカジュアル!

完成しました。

一応、布帛専用パターン(ストレッチの利いた布帛OK)としていますが、
伸縮性の低い素材をお選び頂ければニットでも可能です。
既にお勧めしたいニット生地のサンプルが手元に届いてますが、これはまた時間をみつけて
後日ご紹介したいと思います。

先ずはこれからの季節にピッタリの、リトアニア/リネンデニムをお勧めします!
暑い夏にデニムが履けない私ですが、これなら!といった素材です。

newアンクルタイドパンツ ladies/men's
d0087849_10103380.jpg

d0087849_1011449.jpg

newアンクルタイドパンツ kid's
d0087849_10155639.jpg


密かにお勧めしたい生地がもう1点。
fktkヘリンボン/キャンバスでつくるnewアンクル。
無地は勿論、ヘリンボン柄で作る小さなキッズサイズがたまらなく可愛いです。

d0087849_10455270.jpg


▼fktkホームページ
http://fukateaka.com

▼fktkONLINE STORE
http://fktk-store.com/
[PR]
by fukateaka | 2015-04-17 10:47 | 手しごと
春の装いにぴったりなリネン100%の生地たちが入荷しております。

どんなお洋服に向いている生地なのかを知って頂く為にも、参考のお洋服を仕立ててご紹介しております。
「あのパターンにいいかも!」「こんな風に使ってみたらどうかな!」など想像の幅が更に広がると思います。
一つ一つの生地にたっぷり時間を費やしご紹介している為、まだまだお披露目できていない生地がアトリエには沢山並んでいます。

本日はその中から新商品のリトアニア/リネンデニムをご紹介します。

リトアニア/リネンデニム
d0087849_14353028.jpg

リトアニアにある”LINAS"社のリネン生地です。
デニムとしては薄手、生地としては普通地に適度な張りを加えた風合い。
リネン100%ですので、お洗濯を重ねて柔らかく変化していきます。
この風合いが幅広いアイテムにご活用いただけます。
商品ページを覗いて頂ければ"おすすめfktk pattern"からも多くのアイテムを推奨しています。

その中でもとくにこの生地とピッタリだった当店のパターンは「日々さろ」

d0087849_14512135.jpg

裁断も縫製もしやすく、パターンに忠実なサイズ、シルエットに仕上がりました。
d0087849_14544023.jpg

ロールアップも綺麗にできます。
d0087849_14575068.jpg

後ろポケット口は今回シルバーのリベットを打ちました。
d0087849_1501022.jpg

d0087849_1525759.jpg

脇ボタンに使用したのはメタルミリタリーボタン。こちらも新商品です。全4色。
d0087849_1552378.jpg

ここから更にくったりとした風合いに変化していくのが楽しみな1着です。
d0087849_157216.jpg



▼fktkホームページ
http://fukateaka.com

▼fktkONLINE STORE
http://fktk-store.com/
[PR]
by fukateaka | 2015-03-23 15:11 | 手しごと
年末の挨拶も新年の挨拶もフェイスブックのみとなっていました。。。すいません
年末は沢山のことを抱えながら作業していました。

ひとつひとつクリアして行っているところですが、
今日はfktk秋の受注会オーダー分の発送が最後の1着となりました。

d0087849_11134692.jpg
本当に沢山お仕立てさせて頂き、どんどん手も慣れて楽しくなるばかり。
デザインも縫製手順も自分で企画している訳ですが、
それでもやっぱり沢山作る機会を与えてもらうことで、
手が慣れたり、コツをつかんだり、相性の良い生地が浮かんだりします。
そうやって深くfktkの商品になっていく気がします。

最後のお客様はPull op×シャツコール(ウルトラマリン)のオーダーでした。

個人的にこの組み合わせが大好きなので、最後に気持ちの良いため息がでました。
次は新しいパターンやテキスタイル、新商品のUPに遣り掛けのNEWオンラインサイトの準備。
やること盛り沢山ですが、その前に自分用にウルトラマリンでPull opを仕立てて一息入れたいと思います。
d0087849_1114647.jpg
先ほどつぶやいた「遣り掛けのNEWオンラインサイト」
昨年末からスタッフSさんと打ち合わせしながら進めてました。
もうひと踏ん張りってとこです。

2014は布花茶家fukateakaからfktkに生まれ変わりましたが、
2015はfktkが皆さまにとってより楽しく、心地よいショップになるように頑張りたいと思います。

そして、アトリエで行われている受注会がちょっと旅に出てみたり。したいです。
遠方の方にはオンラインサイトをご利用頂いてますが、直接商品に触れて頂けるような場を
少しずつ増やして行ければいいなと。
まずはその1歩に向けて準備中です。

2015もfktkをどうぞよろしくお願いします。

▲fktkホームページ
http://fukateaka.com
[PR]
by fukateaka | 2015-01-08 12:05 | 手しごと
起毛ヘリンボンでつくるストールのご紹介

2Mご用意頂き、幅112cmを半分にカットして頂くと2本のストールが作れます。
ボリュームも十分あります。

横糸を抜くと綺麗な生成りの糸が残ります。
お好みの長さのフリンジになるまで抜きます。画像は3cmのフリンジ。

そのままでも良いですが、画像のようにフリンジの際にお好きなステッチを施しても♪

両端は巻ロック。ロックミシンが無い場合は三つ折り始末して完成。

cotton100%なのでデリケートなお肌にも安心して巻けます。
程よい起毛が心地よく温めてくれます。

d0087849_11372230.jpg

d0087849_11374992.jpg

d0087849_1138735.jpg

d0087849_11382825.jpg

d0087849_11384447.jpg


▲fktkホームページ
http://fukateaka.com
[PR]
by fukateaka | 2014-11-17 11:59 | 手しごと
高島ちぢみ×fukateakaテキスタイルで秋を楽しむ。

こちらは[beach]のキャメルで[テントラインチュニック]
テントラインチュニックはニット専用パターンですが、
ちぢみ生地にはシボという凸凹があり、その分伸縮性もあるので
できちゃいました。
d0087849_16271618.jpg
袖丈・袖口をアレンジ。

・袖丈:袖口の出来上がりから25cm短くし、1cmの縫い代を付けてカット
・袖口:7mm幅×21cmのゴムに縫い代を付けて通します
・袖山:いせ縫いしておくといいです
d0087849_16273359.jpg
シームポケットの袋布は[dolls 刺繍]使用

d0087849_16273622.jpg
残暑の厳しい秋にいいです。
d0087849_16274330.jpg
つづきまして。
こちらは[ville]のmorning.
パターンはというと。。。
昔からの常連さんにはわかるかなと思うのですが。。。

d0087849_1654596.jpg
随分前に廃盤になりました[3wayパンツ]のカフスデザイン。

大変人気のパターンだったので、お持ちの方も多くいらっしゃると思います。
眠っている3wayパンツのパターン。
ぜひ叩き起こしてちぢみ生地で作ってみて下さい。
生地とパターンの相性抜群です!

d0087849_16581883.jpg
[pull op]と併せて着るのが可愛いです。
d0087849_1744372.jpg


◇布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com
[PR]
by fukateaka | 2014-08-22 17:24 | 手しごと
先週末はこちらの10thぱーてーにお邪魔してきました。

何を着て行こうかな。。。

あ!ちょうど下準備が済んだ生地があった。
d0087849_1729477.jpg


パーテーまで5時間ある。

そうだ!これでテントラインチュニックを作ろう!

「そうだ京都行こう!!」(某CM)みたいなノリで5時間後に着て行く服をこさえました。

d0087849_17362155.jpg
ブルーとホワイトのボーダーピッチが狭い方をトップ側に持ってこようか。
あれこれ考えた結果、これがバランス良かったです。

レシピと違うのは衿の縫製方法。

レシピでは衿ぐり1cmのところでステッチをかけて、
見返しの端は表にひびかないように裏側で手縫いで落ち着かせます。
カジュアルなイメージに仕上がります。

今回は「ぱーてー」なので、ちょっと変えてみました。
「裏コバ」ステッチの方法に。
これは衿ぐりに表からステッチが見えないように縫い代を落ち着かせる方法。

d0087849_17405866.jpg
そして見返し端側は手縫いではなく表から見えるステッチ。

d0087849_1759373.jpg
ま。自己満足な世界ですが、目的が決まっている洋服を作るときは、
レシピ通りでなくてもどんどんアレンジにチャレンジして頂きたいです。

今回は生地に合わせて着丈も10cm延長しています。
パターン通りだと裾が白で終わるので、なんか間抜け。。。
その先には幅広なブルーが待ってるのに!
てな訳で10cm延長。

1つのパターンに詰まった様々な可能性を皆さんにも楽しんでもらえたらとても嬉しいです。

◇布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com
[PR]
by fukateaka | 2014-03-31 18:13 | 手しごと
ただいま製作中のパターンはニット専用パターン。

大量の生地サンプルの中からデザインに合う、コレ!という生地を選んでいくのですが、
「コレ、女性に向けて作られた裏毛ニットでは?!」と目を惹く生地がありました。

ふわっと軽いガーゼの裏毛ニットです。

制作中のパターンはユニセックスなデザインで、尚且つキッズもあります。
この柔らかさと軽さはキッズにも良く合っていました。
更に多色ミックスされたメランジ感は男性にもおすすめ。

コレだ!というわけで早速サンプル制作に励んでおります。

この時期になると毎年メンズ&キッズカーディガンのご注文が集中しているので、
試しにこちらも仕立ててみました。

メンズSサイズはレディースのMサイズとしても着用できるので、自分用に。

思った通り、カジュアルでありつつ優しい雰囲気に仕上がりました。

d0087849_11115774.jpg

前立てとポケット(向布)には同系色展開のスパンテレコを使用しています。

d0087849_112404.jpg


色々使って頂けると思い、一足お先に生地の販売をスタートしました。

ガーゼ裏毛ニット

スパンテレコ


▲布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com/
[PR]
by fukateaka | 2014-01-23 12:05 | 手しごと
いま制作中のパターンが今年最後の作品になるのかな?と思います。
もう一つニットアイテムも進めていますが、こちらは年内には間に合いそうもないので、
年明けのご紹介になりそうです。
年内にご紹介できるであろうパターンはこちら。
d0087849_10193166.jpg

はい、またまたパーツが多いです。
今回は部屋着というよりもガンガン出歩いて頂きたいパンツなので、
しっかりとしたモノが作りたいなと思っています。

d0087849_10204664.jpg
ただいま縫製手順を考えながらサンプルを作っている真っ最中です。
手順というのは、仕上がりにも大きく反映されます。

たとえば。

縫い代を割るか、2枚一緒に始末して倒すか。

これ一つでステッチの有無や、その先の工程が楽になったり難しくなったり。
縫い代が厚くなることで使用できる生地の視野が狭くなったり。
家庭用ミシンで出来る範囲に収めないといけなかったり。
着心地が良かったり悪かったり。

パーツが多い分、少しでも簡単に作れるようにしたいのは勿論だけど、
やっぱりしっかり作った方が完成したときの達成感もあり、愛着が湧くもの。
そして永く着られる。

完成したときに、「あ~、しばらくはいいかな」と大変に感じたパターンでも、
その1着が永く着られるものになってくれたら嬉しいのだ。
そして、そうゆうパターンは不思議と「また作ろうかな」の時期がやってくる。

わたし自身が最近そうゆうことを実感しているせいか、今回もパーツが多くなりました。

ごめんなさい。

先日、ある雑誌の撮影で家とアトリエを撮って頂きました。
ライターさんに「なぜこんなにミシンがあるの?」と(笑)

お客さまにも良く聞かれるのですが、全部で5台あります。

洋服そのもの(セミオーダー)商品は工業用ミシン。
パターン制作には家庭用と職業用ミシンを使用しています。

5台あってもまだまだ出来ないことが沢山。ほんと服って奥が深い。


▲布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com/
[PR]
by fukateaka | 2013-12-06 11:13 | 手しごと