カテゴリ:布花茶家*fukateaka( 75 )

d0087849_17391773.jpg
d0087849_17444319.jpg
廃盤となっておりました日々さろに再販熱望のお声が毎日のように届いておりました。

手書きのパターンを終了し、CAD制作パターンへ移行する為
わたし自身も泣く泣くの廃盤決断でした。

ですが、まだまだ日々さろを求めてくれる方が沢山いるんだと知り、
新たにCADで作成しなおしグレードアップして戻って参りました!

Mサイズを基準にSサイズ、Lサイズのグレード展開が
以前よりもバランスのとれた形に改善されています。
仕上がりサイズに大きな変化はございません。

また、レシピも新しくなりました。
縫製工程の多いアイテムではありますが
綺麗で解りやすい挿絵でサポートしております。

サンプルはこれからの季節に合わせたシャツコール仕立てです。
サロペットはどうしても肩がこってしまうアイテムでもありますが、
こちらのシャツコールで仕立てた冬さろは、とても軽くて肩こり知らずです^^

シャツコールも大変ご好評頂いており、補充しては完売の繰り替えしですが、
上がり次第また補充させて頂きます。

http://fukateaka.com/fa.co011.html

日々さろパターンの販売スタートは皆さまにお届けできますように
予約販売制とさせて頂きます。

ご予約期間 2014年9月20(土)-9月30日(火)

お届け 10月上旬予定

http://fukateaka.com/shop.pattern2.html
[PR]
d0087849_13303085.jpg
新商品のパターン[Pull op]です。

現在の在庫限りで終了とさせて頂く「プルオーバーシャツ」のリニューアルアイテムです。

終了となる「プルオーバーシャツ」と「日々さろ」にとても多くの再販リクエストが寄せられています。

終了の理由をご説明させて頂きますと、
当店のパターンは立体裁断で制作したものをCADでデータ化し、ご提供しております。
初代の作品「プルオーバーシャツ」と「日々さろ」の2点は手書きの平面裁断という方法で
制作したものをご提供して参りました。

全ての商品をデータ管理していけるよう、
手書きの作品は終了させて頂くことにしました。

そんな訳で、リクエストにお応えしたいのは山々なのですが、
どこかで区切りをつけて切り替えて行かないと管理が大変な為、
再販は行わずに終了させて頂きます。

ですが!わたしも本当に本当に気に入っていた作品でして。

どうにかリクエストに応えられないか考えました。

そして完成したのがPull op。

d0087849_1352559.jpg
以前よりも立体感を感じて頂ける仕上がりです。

フロントタックの縫製方法も変えています。

なるほど!って思ってもらえるハズ。

そして、今回の遊び心はポケットのステッチ。
d0087849_13573360.jpg
ん?どこ?と思いますよね(笑)

詳しくは商品ページでご覧になってみて下さい→

今回サンプルに使用しているギンガムチェックは、

かなり大量の生地帳から1週間かけて絞り込んだ生地です。

良いギンガムを探すというよりは、Pull opのパターンに合ったギンガム探しの

ギンガム会議でした。

選んだのは正方形ではなく、7mm×6mm 縦に1ミリだけ長く織られたギンガムチェック。

ワンピースのような長いお洋服を仕立てた時にスタイル良く見せてくれます。

わたしは個人的に「魔法の1ミリ」と呼んでるのだ(笑)

魔法の1ミリもアップしています→

この大きさのチェックは地の目合わせや裁断もしやすく、

前開き部分も曲がらずに仕立てられるので本当にお勧めです!!

◇布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com
[PR]
d0087849_1451599.jpg
今週、来週は新商品のアパレル生地や、fukateaka新作テキスタイルが続々納品。

アトリエが反物でいっぱいに。。。

そして、新しいパターンも準備中なので、印刷されたパターンのロールも納品予定。

まるいモノたちに囲まれて目が回りそう。

土日の休業に加え、5月26日(月)は誠に勝手ながらお休みさせて頂きます。

24.25.26日と発送作業もお休みとなりますのでご了承くださいませ。

◇布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com
[PR]
d0087849_1184127.jpg
アパレルファブリックに新しく追加しました「11号帆布」のご紹介です。

ホームソーイングが可能な11号帆布は帆布の中でも最も薄手で、

家庭用ミシンでも十分縫うことが可能です。

薄手な故に柔らか過ぎず、適度な張り感のあるものをずっと探していました。

例えば、小さなバッグを作ったときにちゃんと自立できる厚みと張り感。

それでいて、色数も豊富だと嬉しい。

拘ると意外と無いもので。。。

歴史ある産地のブランド生地に目を向けてみました。

さすが!

理想以上の帆布に出会いました。

とにかくミミが綺麗。

外国産には無い揃った布端は職人さんの思いが詰まっていました。

色数も豊富。豊富なだけじゃない。

生成りを基本にあか→あお→きいろを見て行くと、絶妙な色バランスで綺麗。

ようやく出会えたオススメ帆布。まずは選りすぐりの5色をご紹介しております。

11号帆布をお買い上げのお客様におまけレシピをお付けしています。

d0087849_16361812.jpg


詳細はオンラインショップよりご覧ください→

自分用に沢山bagをつくりました。

来月は東京へ出張なので、大き目のbagを作ってみたり。

息子が学校の図書館で借りた本を入れるbagを新しく作り直したり。

家中帆布まつりです(笑)

d0087849_11152959.jpg

d0087849_11173047.jpg

d0087849_11195082.jpg


◇布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com
[PR]
HPの「おしらせ」とメールマガジンよりお伝えしてました通り、

4月より消費税8%に切り替えさせて頂きます。

3月30日までにご注文頂いた分は消費税5%

3月31日はショッピングカートを一旦閉じさせて頂きます。

再開後は消費税率引き上げの他、1部の商品に値上げがございます。

主にパターンですが、昨年青焼き印刷から白黒コピーでのご提供に変わりました。

貼り合わせナシの実物大パターンを白黒コピーとなると、コスト的には倍。

ですが、1年間商品のお値段は据え置きでご提供して参りました。

大変心苦しいのですが、その部分に若干の値上げがございます。

ご了承くださいませ。

また、送料ですが、メール便は8%適用。

宅配便は佐川急便さんにより1部地域に税込で50円~130円の値上げがございます。

その他の地域は8%適用。

カート休止後はできるだけ早い再開を目指しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

◇布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com
[PR]
新作パターン「3wayプルーオーバー」のご紹介です。

今回はキッズと大人用unisexサイズでご用意しました。

家族みんなで楽しんで頂きたいです!

3way、しかも家族みんなで。

となると、それはもう凄い量のサンプル制作の日々でした。

ボツになったモノも含めて20着以上。

でもこれが作れば作るほど楽しいのである。

何故かというと、切り替えパーツが沢山あるので何処にどの色を入れようか、

創作意欲が湧くのだ。

とくにキッズは、お子様と一緒に選びながらカラフルに楽しんで頂きたいです。

d0087849_17184329.jpg

3wayと言いつつ、実は心の中では4way!

レシピには載せていないのですが、簡単アレンジで出来ちゃうコレ。

d0087849_1725478.jpg


d0087849_17295311.jpg
これは春に向けて何枚も作りたいと思う今日この頃です。

20着も作ったのにね。。。

これからの季節はサマーニットでクルー・パーカーもお勧めです。

季節のジンジャーシロップも入荷しました。

今回は蜂蜜の変わりに玉砂糖を使っているそうです。

あまり聞きなれないのですが、東北では普通に売られていて、

あのまめぶ汁にも使われることがあるそうです。

東北には農作業の合間におやつとして食べられていたという

「がんづき」というお菓子があります。

郷土料理らしいのですが、わたしの好物でして。

これにも玉砂糖が使われてます。

そんな県特産の玉砂糖と、胡椒がピリリときいた大人ジンジャーシロップに

仕上がっておりました。

毎回違う味が楽しめる四季の瓶詰。

数に限りがございます。お早目にどうぞ。

http://fukateaka.com/gingersiroop.html


◇布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com
[PR]
d0087849_11431717.jpg

新商品 [julie rosine]のご紹介です。

新商品ですが、個人的にはかれこれ。。。3年も前からこの布とたわむれてます(笑)

ベルギーリネン糸で織った肉厚なキャンバス地を洗いこんで柔らかくし、

アンティークのハンカチからアレンジして起こしたユニークな図案を顔料でプリント。

ジャブジャブ洗ってクタクタになって行く姿がとにかく愛らしい布です。

フカティカではトラペーズスカートのサンプル制作や、イベント用のエプロン作りの為に生産した布でしたが、

その後生地についてのお問い合わせを3年間途絶えることなく頂いてきました。

リクエストにお応えしたいのは山々。

ですが、あまりに贅沢な布なので、そう簡単に生産を決定することができずにいました。

ようやく今回みなさまにお届けできることになりました。

ずっと気になっていた方は是非この機会をお見逃しなく!!

また次回生産する機会があったとしても、残念ながら今回と同じ金額ではご紹介できません。

昨年の秋に工場では泣く泣くのプリント値上げがありました。

これはjulie rosineだけのお話ではないので、テキスタイル制作にはアイタタタな訳で。。。

とにもかくにも、この機会をお見逃しなくです!!

▲布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com/
[PR]
お待たせしました!

新作のパターン[アンクルタイドパンツ]の販売をスタートしました。

d0087849_11455132.jpg


詳細はpatternからお入り下さい→

今回もかなり長い時間をかけて、着心地を確かめながら制作しました。

わたしは個人的にボタンスルーの前開きパンツが好きです。

でも脱着が面倒だな。。。と感じたり。

そこで考えたのが、今回のアンクルタイドパンツです。

実際はウエストヒモを結ぶだけで履けちゃいます。

前あきはカタチだけ。

それでもちゃんと開くタイプのボタンスルーを頑張って作りましょう!

ほら、クオリティーの高さを感じるパンツが完成!!

というわけです。

ポケットも沢山付けました。

両脇にシームポケット。後ろには左右に大きめのパッチポケット。

パーツはそれなりに多くなりますが、慣れてしまえば「もう1本!」と作り足したくなるハズ

手厚いレシピでサポートします!!

d0087849_1234884.jpg


それから、「えっ?!そこ拘る?!」と言われてしまいそうですが、

裾に通して絞るゴム。

幅何センチのものにしようか。厚みは。素材感は。柔らかさは。。。

沢山試しました。

結果、アンクルタイドパンツにふさわしいゴムはこちらでした。

[ソフトストレッチベルト]

優秀でした。

今後、色んなアイテムに役立ちそうだったのでお取扱いスタートです。


▲布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com/
[PR]
d0087849_1521461.jpg
先日アップしましたニット生地のハギレsetが次々と完売になり、お問い合わせを沢山頂きました。
もうニット生地のsetはご用意できないので、コットン・リネンのセットを作りました。
こちら(→)「おとくなハギレset」からご覧いただけます。

d0087849_15264927.jpg
こちらは新商品のLINENテープ。

バックの持ち手にちょうど良い3cm幅で、柔らかく丈夫なテープです。
こちら(→

ちなみに私はベルトにしてみようかなと思います。

◇布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com/
[PR]
d0087849_13561752.jpg

今年もハギレsetをつくりました。

基本的にSALEは行わないのですが、反物の芯棒(最終)に近い部分はシワが気になるので、
この部分の生地は全て避けておき、年に1度まとめてお得なsetにするのが恒例になりつつあります。

シワが入っているとはいえ、地直しによる水通しを行うことを考えれば、
ほぼ問題なく使用できるものばかりです。

シワの箇所は全面ではありません。
片耳の20~50cmくらいの範囲になります。
今回ご用意しましたsetは幅広な175cm幅のニットですので、
有効な範囲も広く残っております。

かなりお手頃価格に設定させて頂きました。
とくに強いシワが寄っているものはお値段も更にお安くなっております。

上質なアパレル生地をぜひ、有効にご活用頂ければ嬉しく思います。

おとくなハギレsetは下記からご覧頂けます。
http://fukateaka.com/shop.top.html

また、人気の『やわらかダブルガーゼ』も補充いたしました。
http://fukateaka.com/fa.co003.html


◇布花茶家*fukateakaホームページ
http://fukateaka.com/
[PR]