撮影。

d0087849_9173567.jpg

d0087849_9204025.jpg


日曜日の早朝。7時集合。
撮影場所:カメラマンの畑。
持ち物:虫よけ・鈴。
注意事項:熊・カモシカ出没。

この条件を恐れるどころかワクワクしながら現れるチームfktkには感謝しかないです。
7時集合と言っても出発は6時台。各自4時、5時起きだったと思います。
こんな早朝に写真を撮られるなんて私なら苦痛しかないなと。。。

今回の撮影では新たなモデルNちゃんが登場です(左のブルー着用)
出会いは6~7年程前。かなりビックリなご縁でした。
話すと長くなるのでズバッと端折った説明になりますが、最初はフカティカに来てくれているお客さまでした。
ある日、旦那はんの実家に帰省してダラダラ過ごしていたら「ごめんくださ~い」とNちゃんが現れた訳です。
旦那はんの親戚だったという話です。
だいぶ端折ったのでビックリ度が伝わらないと思いますが、旦那はんの実家はそれはそれは田舎町で、岩手県から飛び出し5~6時間かけて帰る場所。住むには漁師になる覚悟でどうぞ的な。笑
旦那はんは小学生の頃複式学級だったそうで、今はその小学校も廃校。
海が綺麗で魚が美味しくて山もあって猿もカモシカも普通に居て、カブトムシ採って子供の夏休みには持って来いな素晴らしい場所。
そこにNちゃん登場。ビックリ度すこしは伝わったかな。。。

右:イエロー着用は毎度お馴染みSちゃん。
撮影しながら二人は同い年ということも判明し、和気あいあいな撮影会でした。

バランス感覚が必要なポーズを要求したところサラッとこなすNちゃん。
反してバランスを取れないSちゃん。
Sちゃんのバランス待ち(笑)その間Nちゃんずっとポーズとったまま。
せーの!の合図で片足立ちしてシャッターを切る作戦に。
「せーの!」Sちゃんバッチリ!Nちゃんとうとう崩れる...Nちゃん本番に弱し。

カメラマン:ユタカさん「今のはムービーものだね」と爆笑。

ユタカさんのカメラは以前も説明したことがありますがデジカメではなくフレクサレットという二眼レフカメラとmamiya645という一眼レフカメラ。
二眼レフは二つのレンズが縦に並んでいて、上のレンズがファインダー用。下のレンズが撮影用。
どちらのカメラもフィルムなので現像から上がってくるまでユタカさんは今日の撮影が無駄になってしまわないかドキドキしていると思いますが、私は毎回ワクワクしているのだ。
デジカメのように沢山撮って良いモノを残していく作業と違って、1ショット1ショットが貴重で、そうやって撮れた1枚1枚が上手く撮れていてもいなくても物語を感じるのだ。そのショットの前後を想像してしまうような不思議な写真を撮るのがユタカさんだな~と。
だからムービーじゃないけどムービーみたいな写真が上がってくることをワクワクしているのです。
日が高くなる前のきれいな光が撮れていることを期待して。

ユタカフォトblog 163センチ
http://1-6-3.jugem.jp/

あ、上の撮影の様子は私がデジカメで気ままに撮ったものです。

fktkの新しいテキスタイルはこのブルーとイエローの2色。コットンシルク素材にヘリンボン柄をプリントしました。

来週セミオーダーから販売スタート予定です。

▼fktkホームページ
http://fukateaka.com

▼fktkONLINE STORE
http://fktk-store.com/
[PR]
by fukateaka | 2016-06-13 11:12 | 撮影